テーマ株の楽しみ方

テーマ株発掘に有用な情報を発信してきます

テーマ株で利益がでる投資を始めよう

あらゆるところから情報が来るテーマ株は、株価が急騰する可能性を秘めているものです。
投資の中のひとつの戦略として、多くの人がテーマ株に目を付けています。
今回は、テーマ株の探し方や、購入時の注意点についてご紹介していきましょう。


テーマ株の探し方

f:id:incomeg:20190311124613j:plain

テーマ株を見つけるためには、ニュースやブログで情報を集めなくてはいけません。
テーマ株となるテーマは、旬となる話題が儲けが出やすく、株価が高騰する可能性があります。
旬のトレンドはニュースやブログだけではなく、SNSにもたくさんに載っています。
特に、注目ニュースを見ていけば、そこから買うべき銘柄が絞られていくでしょう。
また、銘柄に関連する情報もたくさんの人の目に留まりやすく、テーマ株として利益が期待できるようになります。
テーマ株はできるだけ早めに情報を入手することが大事になるので、タイムリーに情報を集められるネットニュースやSNSは非常にオススメです。
また、値上がり率のランキングを見て、株を選択するのも良い方法です。
テーマ株となる注目されている株は、ランキングにも反映されています。
注目が集まっている銘柄はランキング上位となり値上がりランキングに浮上します。
そのテーマに沿った情報、関連する情報を集めることで、さらにテーマ株の情報に強くなるでしょう。


テーマ株を手を出す時の注意

f:id:incomeg:20190311124715j:plain

テーマ株は非常に注目が集まるため、株価の変動が激しいのが特徴です。
売買のタイミングが良ければ、大きな儲けとなりますが、上手くいかないと損が大きくなってしまいます。
テーマ株は、場合いよってはすぐに株価の急落が考えられる銘柄もあります。
そのため安易に手を出してしまうと、負けが生じてしまいます。
2~3日は様子見で、株の動向をうかがいましょう。
今後もテーマ株として伸びることが判断出来れば、これからの株価上昇に期待ができますよ。
また、過去のチャートと比べるのも良い方法となります。
以前の動きと比べて出来高が急騰していることをチェックすれば、よりテーマ株として注目を集めるべき存在かが判断できます。


テーマ株は、株価の上昇が期待できる分、急落がある可能性もあるものです。
しかし、しばらく様子見できちんとしたテーマ株を選ぶことができれば、株価が急騰して大きな儲けに繋がります。
また、それに関連する株も高騰する傾向にあるため、注目しておくと良いでしょう。
本当に手を出していいのか分からない場合には、投資顧問に頼ってみるのもオススメです。
口コミサイトで評判の高い雅投資顧問では、非常に優れた情報を提供している顧問業者です。
銘柄の相談だけではなく、売買の明確なタイミングを教えてくれるので役立つ存在になりますよ。

 

次世代通信規格5Gがテーマの株の、今後の情報について

移動体通信システムである5Gは、近年取り上げたいテーマとして市場規模を拡大してきました。
5Gは、現在のスマホタブレットでの通信速度である4Gよりも速い速度で、ウェブサイトを開いたり、動画通信ができたりします。
5Gはもうすぐ市場に出始めるとされていて、多くの人が注目を集める的となっています。
今回は、今後高値が期待できる5G関連銘柄についてご紹介していきましょう。


以前の5Gや関連銘柄はどうだったのか?

f:id:incomeg:20190311123936j:plain

4Gが主流となっている真っ只中であった2019年以前は、市場規模はそれほど高い物ではありませんでした。
開発自体は2010年から行われてきたものの、当時は3Gが出たばかりの時代だったので、5Gはほぼ認知されていませんでした。
2012年頃からは4Gは世間に普及されていき、現在のように多くの人が4Gの通信速度でネットを楽しむようになってきました。
それからは少しづつ市場は拡大され始め、現在では様々なIoTを活かした商品が世に出始めました。


現在の5G関連銘柄の状態

f:id:incomeg:20190311124019j:plain

2017年頃にはIoT商品として、スマートスピーカーやコネクテッドカーが多く普及し始めました。
このことにより、ンターネット通信はさらに市場規模を伸ばして、5Gの市場も高まってきました。
まだ、4G市場まで勢力を伸ばしてはいないのですが、IoTの核となる人口知能が関連の市場が上がってきて、今後市場規模が上がると予想されています。
今年に入ってからは5Gに関するCMも増えてきていて、多くの投資家は5G関連銘柄に手を付け始めています。


未来の5G関連銘柄の状態

 

大手携帯キャリア会社では5Gの本格的は活用は2020年とされていましたが、2019年以内には実用化ができるとなってきました。
携帯電話であるスマホが5G規格となれば、さらに市場に広がりを見せ始めます
携帯キャリア以外にも、新たな5G規格のものは多くなると予想されていて、今後さらに数を増やしていきます。
5Gの元年となる2019年では、様々なニュースを抑えて中心となるテーマとなるでしょう。
今のうちに、株式市場でよく動向見ておきましょう。


今後、市場規模が拡大する5Gのテーマ株は、これからが本番です。
株価が低いうちに手を付けておけば、大金となる見込みは出てきます。
本当に買って良い銘柄なのか判断が付かない時は、投資顧問にお願いしましょう。
投資顧問では、投資のプロフェッショナルが数多く在籍しているため、今後期待される株をしっかり把握してくれています。
雅投資顧問では、さらに詳しい情報をもらうことができるため、非常にオススメです。
投資に迷ったら、ぜひ活用してみましょう。

相場に左右されない強い銘柄を探す方法

これから株式取引をする人は、ぜひ強い銘柄を見極める目を養ってください。
強い銘柄は上昇トレンドとなりやすく、とても魅力があります。
相場に左右されない強い銘柄を探す方法をご紹介します。


強い銘柄の特徴

f:id:incomeg:20190311123230j:plain

株式投資で成果を上げるためには、強い銘柄を見極めることが重要です。
強い銘柄の特徴を知って選ぶコツを把握しましょう。
強い銘柄には、主に4つの特徴があります。

・相場に左右されない上昇傾向
相場全体が下降していても、株価が上昇する銘柄が強い銘柄です。
相場全体が上昇すると、買いが更に誘われて株価がますます上がるケースが多くなります。

出来高も上昇し高値を更新する
株価チャートで高値更新しているだけではなく、出来高も一緒に上昇している銘柄は強い銘柄といえます。
さらに高値を更新する可能性が高くなります。

押し目も付けずに上昇
一般的に、株の買いポイントは上昇後に下がった時です。
これを押し目を拾うと呼び、株式取引での重要なセオリーとなります。
しかし、強い銘柄では押し目を拾う必要がないほど上昇していきます。

・関連のテーマ株も上昇傾向
強い銘柄の場合、単体でも上昇しながら関連のテーマ株も巻き込んで上昇します。
関連のテーマ株も上昇傾向となる点が強い銘柄の特徴といえます。


強い銘柄を探す方法

f:id:incomeg:20190311123327j:plain

まずは売買代金のランキングに注目してみましょう。
流動性があるかどうかを見極めると、強い銘柄が探しやすくなります。
上昇トレンドにある銘柄でも、売買代金が小さいと損切りのリスクが残ります。
できるだけ流動性が大きい、売買代金ランキングで上位にある銘柄から探してください。
目星を付けたら、話題性やテーマ性などに注目しながら、上昇した理由と関連銘柄を調べます。
市場で強いテーマやセクターについての知識を少しずつ身につけて、強い銘柄を探すコツを掴んでください。


強い銘柄で注意すべきポイント

 

実際に市場で強いテーマやセクターが見極められても、それが必ず強い銘柄として結果を残すとは限りません。
急騰が短期間で起きる銘柄はリスクも非常に大きいのです。
強い銘柄が弱い銘柄になってしまった実例もあります。
例えば、1545円まで高騰した「ライザップ」は300円程度まで暴落しています。
強い銘柄で勝負する際には、リスクヘッジ損切りルールの徹底を行いましょう。


初心者が強い銘柄を自力で探し当てるのは難しいものです。
強い銘柄は、株に関する様々な知識や経験があり、正確な情報を入手することで見つけることができます。
ぜひ、雅投資顧問など評価の高い投資顧問に相談しながら、強い銘柄での成果を上げてください。

大化けするテンバガーを見つけるコツ

株価が10倍に跳ね上がるテンバガーは、投資家にとって憧れの存在です。
過去にテンバガーとなった銘柄には、いくつかの特徴があります。
大化けするテンバガーを見つけるコツをご紹介しましょう。


身近な情報から見つける

f:id:incomeg:20190311122322j:plain

テンバガーの候補となる銘柄を見つけるには、まずは身近な情報を見逃さないことがコツです。
有名な投資家も「成長株は身近な所にヒントがある」という名言を残しています。
例えば、子どもたちにブームとなっているゲームや、人気のチェーン店などに注目してみましょう。
実際に、過去にテンバガーとなった銘柄も、身近な情報からヒントが得られています。
例えば、2017年に上昇率14.1倍を記録した「ペッパーフードサービス」は立ち食いステーキの「いきなりステーキ」の運営会社です。
また、2013年に上昇率94.9倍となった「ガンホー」も有名なテンバガーとして記憶に新しいでしょう。
ガンホー」は大人気スマホゲーム「パズル&ドラゴン」を運営しています。
さらに、テンバガーとはならなかったものの、2016年に流行した「ポケモンGO」の関連銘柄も急騰しています。
株式投資で成果を上げるためには、様々なデータを分析することも大切です。
しかし、テンバガーを見つけるヒントは身近な情報に隠されているともいえます。


テーマ株に注目する

f:id:incomeg:20190311122457j:plain

テンガバガーを見つけるコツとして、旬のテーマへ注目することも忘れてはなりません。
市場で注目されるテーマからテンバガー候補を探してみましょう。
過去の例では、仮想通貨取引関連の「リミックスポイント」がテンバガー銘柄となりました。
2017年では仮想通貨関連銘柄がテーマ株、2018年ではAI関連銘柄がテーマ株として注目されテンバガーが達成されています。
その他にも、働き方改革関連銘柄(2017年)とキャッシュレス関連銘柄(2018年)が注目され、10倍までとはならなかったものの値を上げました。
旬のテーマ株に注目すると、テンバガーを見つけやすいといえます。


成長株に注目する

 

本質的な企業価値を分析して、成長が見込める銘柄を探す方法も有効です。
ファンダメンタル分析が難しい場合は、雅投資顧問などプロのアドバイスを受けると良いでしょう。
過去のテンバガー事例を確認すると、選ぶべき銘柄の特徴がはっきりします。
まず、時価総額は300億円以下で業績は2ケタ増益となっています。
かつ、上場して10年前後の銘柄が近年の共通したテンバガー銘柄の特徴です。


様々な情報が飛び交う株の世界で、信用できる正確な情報を掴むなら投資顧問の活用が有効です。
特に、初心者の場合は雅投資顧問など、注目株やテーマ株にも強い投資顧問をパートナーに選ぶと良いでしょう。

本格化する東京オリンピックに関する銘柄の紹介

2020年に開催が決まっている東京オリンピックに関する株は、多くの投資家が気になる銘柄として注目を集めてます。
そんなビックテーマな株は、市場価値が高く高値が期待できるとして人気に火を付けています。
今回はテーマ株である、東京オリンピック株についてご紹介していきましょう。


東京オリンピックの経済効果

f:id:incomeg:20190311120650j:plain

経済効果が期待できるオリンピックは、開催に伴い数多くの来場者が予想されます。
中でも海外からの訪問者数は1500万人とされていて、交通整備や宿泊施設のインフラなど、様々な事業が市場を伸ばすと考えられます。
その市場規模はとんでもないものとなり、経済効果は30兆円にまで登ります。
また、東京だけはなく地方に行く来日者が多くなることも予想されているので、全国での経済効果が見込まれています。
そういったことで土地開発が各地で広まり、地価が上昇することや、宣伝や広告業者の規模も期待できます。
他にも、技術が発展していることをアピールするためにたくさんの分野が勢力を上げてくるでしょう。
今の内に市場規模が上がるであろう株を見つけて、購入を考えてみてはいかがでしょうか?


今後値動きが大きくなるテーマ株

f:id:incomeg:20190311120749j:plain

東京オリンピックによって、様々な設備が整われていきます。
推定1500万にもの外国人が来るため、通信サービスの発展やテロ対策のための設備投資をしなくてはなりません。
中でも、信を活かした顔認証技術ではオリンピックでも使われること予想されています。
近年ではiPhoneにも搭載されていて、企業でも使われ始めています。
今後、勢力を拡大するテーマのひとつでしょう。
しかし、顔認証にはプライバシーを守ることも必要になってくるので、実現は定かではないですが、もし実現すれば大規模なデータを保管する企業も発展していくでしょう。
また、多くの人がオリンピック会場で通信をすることが多くなるため、今より早い通信規格が必要になってきます。
2019年サービスが開始するであろう5Gは、多くの人がより良い環境でネットを楽しめるでしょう。
現在は5Gが本格化し始めていて、市場規模が拡大しています。
株価にも影響があるので、高騰株になることが予想されます。


東京オリンピックが与える影響は大きく、様々な費用は掛かってきますが、来場者の消費によって利益は多くなります。
海外の人に、また来てもらうようにするべく、施設はより良い物となり、それに関係する株式市場は拡大していくでしょう。
テーマ株の判断ができない場合は、投資顧問を活用してみるのがオススメです。
数ある投資顧問の中でも、評判の高い雅投資顧問は数年先を見据えた注目銘柄を教えてくれます。
他にも、便利な投資顧問はたくさん存在するので、自分に合った投資顧問を見つけてみてはいかがでしょうか?

 

有力テーマ、人工知能銘柄とはどんな銘柄なのか?

知的行動が人間のようにできる人工知能は、近年急速に発展してきているテーマです。
2045年には人工知能が人間よりも優れているようになるとして、多くの人が注目しているでしょう。
今回は、そんな有力テーマである、人工知能銘柄についてご紹介していきましょう。

 

なぜ人工知能銘柄が人気なのか?

f:id:incomeg:20190311114548j:plain

人工知能人工知能を備えた有名なロボットだけではなく、様々なことに関連しています。
自動車運転、ドローン、バイオ創薬といった数多くのものが人工知能として関わっています。
近年では、人工知能が備わったロボットが企業の発展に努めている会社があり、多くの役に立つようなものとなっています。
現代のテクノロジーには欠かせない存在になり始めていて、ロボットによって生産効率が良くなった企業は多いでしょう。
そのため、人件費にかかる費用は少なくなり、企業の利益が大きくなり、企業が発展していく流れが出てきてます。
そうなってくると、テーマ株として注目されて、株価の変動が期待できるのです。
このうようにして、人工知能銘柄は人気を上げてきました。


ドローンが、今後の市場規模を拡大する要因

f:id:incomeg:20190311114735j:plain

人工知能が備わったドローンを利用したサービスは着々と考えられていて、将来ではドローンによる配送サービスが考えられています。
人間が操作することなくドローンの意志で動けるようになると、人間の手が必要ではなくなります。
ドローンのみで配送が行えるので一気に効率化が図れるでしょう。
また、人工知能があれば緊急災害時でも、上空から助けになってくれるでしょう。
空から撮影されるデータを飛ばして、逃げるべき場所や避難場所の混雑情報が伝わるようになります。


今後の市場規模

近年の人工知能や関連する株の市場規模はおおよそ4兆円とされています。
今後は、東京オリンピックが開催される2020年から、さらに急速に伸びていくと推測されています。
2030年になると市場規模は80~90兆前後となり、急激に成長する予想が考えられます。
このように、人工知能は発展し続けていき、さらに数多くの人工知能が日本を支えていくようになっていくのです。


人工知能の発展に伴い伸びてきた人工知能銘柄ですが、今後も数や種類が多くなってくるため、よく見ておくべき存在になります。
気になるけど、どの銘柄に手を出して良いのか判断が付かなければ、投資顧問の利用をオススメします。
数ある投資顧問の中でも、雅投資顧問はたくさんの銘柄情報や知識を提供してくれる顧問業者です。
必ず力になってくれますので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?

絶対に見つけるべき!テーマ株

f:id:incomeg:20181122142817j:plain

信頼性の高い投資家の予測を見つけること

株式投資を始めて間もない人にとっては、いかにしてテーマ株を見つけることが大切といえます。テーマ株というのは、話題性に富んでいる銘柄ということもできます。最近でいえば、ロボットや人工知能、民泊などが一例として挙げられるのではないでしょうか。

 

私自身も株式投資を始めたての頃には、どの株に投資したら良いのかと何度となく悩んだものです。テーマ株を見つけることは、それほど簡単なことではありません。常に株式投資にまつわる情報収集のアンテナを高くしておくことが求められます。
的中率の高い株ブロガーやアナリスト、エコノミストなどの見解をこまめにチェックすることも有効手段の一つです。自らのあてにならない予測で後悔するよりは、実績のある人の予測を信じる方が良いでしょう。

 

素人レベルの投資家に多いミス

「出遅れ株」や「大化け銘柄」などを探し出すことができれば、それ以上のことはないといえるでしょう。とりわけ、出遅れ株については、一気に上昇する可能性をはらんでいるため、大きな利益を得ることも可能です。

 

私自身の経験でも、自分の力だけで有望銘柄を見つけることは至難の業といわざるを得ません。経済新聞や四季報、株価情報などを見ても探し出すことができません。「アナリストやエコノミストはなぜテーマ株を見つけることができるのか?」と疑問に思う人もいるかもしれません。
ただ単にチャートやローソン足などの形状だけでなんとなく判断する素人とは、レベルが全く異なるのです。経験値の少ない投資家に往々にして見られるのが、株価が上がりきったところで買いを入れてしまうことです。

 

ありとあらゆるツールを駆使する

株式投資のプロフェッショナルであれば、テーマ株や出遅れ株を見つけることに長けています。例えば、一つのテーマでも「本命」から「出遅れ株」までを見極めることが可能です。肝心なのは、それぞれの銘柄をきちんと仕分けすることができる眼力を持つことではないでしょうか。

 

個々の株式銘柄の成長性や将来性を見極めるには、ファンダメンタルズやテクニカルなどのさまざまな情報から診断することが必要です。信頼性の高い投資顧問(雅投資顧問 評判)などでは、推奨銘柄として毎週のように利用者に情報提供をしています。
私も絶対に失敗できないような時には、口コミや評判などが良い投資顧問の情報を参考にします。先ずは無料銘柄情報をチェックすることから始めるようにしているのです。お勧めといわれるだけに高確率で相場を当てます。もっと確率を上げたい場合には、有料情報もチェックします。